スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沢山聞いてみる!リスニング多聴に使用したPodCast

今回は、リスニングの訓練として多聴に使用した
PodCastをご紹介します。

TOEIC勉強開始から2ヶ月目は、DSや参考書を使用した
問題演習をメインにやっていましたが、
本が開けない通勤や車での移動時間はPodCastを聞いて
リスニングの特訓をしていました。

基本的には、一回流して聞いてみるだけ。
1ヶ月目の勉強の成果で、それだけでも集中して聞けば
ある程度は内容が理解できるようになっていました。
(全く歯が立たないときもありましたが。)

色々なPodCastを聞いてみましたが、頻繁に使用したのは3つ。

1つは、前回ご紹介したTOEIC公式English Upgreader。

2つ目は、大杉正明先生とスーザン岩本さんの英会話講座。
「Cross-Cultural Seminar」です。

もう終了してますが、日本と英語圏の文化や風俗、習慣の違いを
テーマにしたトーク番組で、第211回まであります。

流れは↓な感じです。
1.英語でのCross-Culturalトーク
2.大杉先生の解説(日本語でトークの大筋を説明してくれます。)
3.トークに関連する英語表現をいくつか。

大杉先生の英語は100%理解できるのですが、スーザンさんの
英語はかなり容赦ないです。半分も聞き取れません。。
大杉先生の解説を聞いた後なら、ある程度聞き取れるかな?くらい。

英語は難しいですが、普通に番組として面白いので
勉強の息抜きとして聞いていました。


3つ目は、ESL Podcast

ESLとは、”English as a second language”の略で、
英語を第二言語として学ぶ人向けのプログラムです。

カリフォ-ルニア、ビューティホー、ロサアンゼルスから
Dr.Jeff McQuillanがお届けしています。

英語圏の生活に密着したテーマのシナリオ(小芝居?)を
聞かせてくれます。それなりにアメリカンなオチもあります。

流れは、
1.ゆっくりとした英語スクリプト
2.スクリプトの解説
3.ナチュラルスピードの英語スクリプト
4.スクリプトに関連するアメリカンジョーク?で締め。

自分はipod touchで聞いてましたが、スクリプトも表示されます。
解説はWebサイトに有料会員登録すれば閲覧できるようです。

1の英語スクリプトは非常にゆっくりで、そのままのスピードでは
とても聞いていられないので、PodCast用のアプリを使って
倍速再生していました。

最初は1.5倍からスタートして、最終的には3倍で聞いていました。
慣れると3倍でも遅く感じるようになりましたが、音が割れるため
それくらいが限界。

2の解説は英語での、英語スクリプトの解説。
1つ1つの単語について、別の単語や簡単な表現を使って
言い換えてくれます。
かなり細かく解説するので、若干退屈かも。。

最後は、そのスクリプトに関するジョークで絞めてくれます。
アメリカンジョークの練習になるかもしれません?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にま

Author:にま
30代会社員。
趣味は勉強とゲームとピアノ。

amazon
カテゴリ
ランキング


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンタ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。