スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーディング対策 Part5、Part6対策に使用した教材

今日は、リーディング・文法問題(Part5・Part6)対策についてです。

Part5・Part6の対策は、とにかく問題を解くこと。

1つの文法事項で作れる問題なんて、そんな何種類もありませんので
その文法に対する出題パターンを覚えることが肝心だと思います。


自分のお勧めは、
SIMPLE DSシリーズVol.36 アルクで身につく! TOEIC(R)テスト 文法特訓編」。


こちらも、リスニング対策編と同様、Amazonの評価がボロボロ。。


が、これはソフトの作りに対する評価であって、決して英語教材としての
評価ではないです。私は、自信をもってお勧めします!!!

このソフトの素晴らしいところ。
それは、何といっても文法問題の出題パターンを網羅しているところ!!

数学でいうと、必要な例題が網羅されているという感じでしょうか。

類似問題や応用問題はいくらでも作れるので、これ1本で万全という事は
ありませんが、何事にも基礎が肝心。

このソフトで出題される問題を全て理解すれば、
「何を問われているのか理解できない」ということは、ほぼなくなると思います。

基礎を固めた後は、難しめの問題集をやって理解度を深めましょう。


このソフト、自分はお薦めですが、文法や問題の解説はわかりにくいですので
文法を良く理解していない場合は、参考書を別に用意しましょう。

解けない問題を調べたり、暗記が必要な文法事項は参考書にチェックして
覚えるなどの対応をするとより効果が上がると思います。

自分のように、「受験英語で文法を理解していたけど忘れた。」ケースなら
このソフトの問題と解説だけでもOKです。


次回は、自分の使用した、その他の文法問題集をご紹介したいと思います。


スポンサーサイト

そこそこ聞き取れる人のリスニング対策

期間が空きましたが、久々にリスニング特訓についてです。

TOEIC勉強開始から約1ヶ月経過した頃。

できない人のリスニング対策」「リスニング対策(初級編)」で
紹介したリスニング特訓のおかげで「実力テスト」で
平均700~800くらいはとれるようになってきました。

教材を買い足さないとリスニング練習の音源がない。

だけど参考書に投資し過ぎで、会社から資格取得金が
出るものの、このままでは赤字になってしまう。

そんな訳で、無料でできる勉強法として2ヶ月目からは
PodCastを導入することにしました。

自分はiPodTouchを使用。iPodTouchはBlueToothイヤホンがあると便利ですね。。





基本、DSや参考書を使った問題演習がメインで、
PodCastは通勤や寝る前等の空き時間に使用。


最初に使ったのは、TOEIC公式の「English Upgrader

自分が使った頃は、シーズン2までだけでしたが、
今は、ずいぶん充実してシーズン5+Lightもあるので
聞き応えたっぷりですね。。

この頃の自分には、まだちょっと難しく、印刷した
スクリプトを見ながら何回も何回も覚えるくらい聞いて、
やっと聞き取れるようになった感じです。

シーズン1+2で2週間程です。
シーズン2まで聞き込んだ後、シーズン1を聞き直してみると
かなり余裕で聞き取ることができて感動したものです。

「English Upgrader」は、多聴というより、清聴レベルでやりましたが
「English Upgrader」が聞き取れるようになってくると、
スクリプトなしの英語音声も大分聞けるようになってきます。

次回は、1回聴いておしまいの多聴に使用したPodCastを
ご紹介します。

テーマ : 英語学習記録
ジャンル : 学問・文化・芸術

DSでTOEICの推定スコアチェック!

TOEICの勉強を開始してから、DSソフトのミニ模擬テストで
毎日、レベルチェックをしていました。

使用したDSソフトは旺文社のものです。

1.TOEIC(R)TEST DS トレーニング
2.もっと TOEIC(R) TEST DSトレーニング




実力テストとして、問題数20問でTOEICの推定スコアを
出してくれます。

ただ、通常のトレーニングとテストの問題が共通なので、
自分は主に実力テストメインで使いました。

実力テストをやりこんで、見なれた問題ばかりになってきたら
トレーニングを一通りやり、その後は、リスニング清聴用にと
かなり使い倒しました。(2本とも、全問題やってます。)


DSソフトは音声とスクリプトが同時に使えるし、リピートも簡単で
リスニング教材としてすごく使いやすいと思います。

「TOEIC TEST DSトレーニングシリーズ」は、レベルもかなり
TOEICテストに近いのでお勧め。使用感もGood。

学研の学研新TOEIC TEST 完全攻略もやりましたが、
こちらはTOEIC対策とはずれているかな~?というような
単語が出たり、音声が聞き取りにくかったり、操作性にも若干ストレスが。

学研のも悪くはなかったのですが、どちらかを選ぶなら
断然、旺文社のシリーズをお勧めします。

テーマ : 英語学習記録
ジャンル : 学問・文化・芸術

リスニング対策(初級編)

今回はリスニング対策(初級編)です。

前回、紹介した「SIMPLE DSシリーズVol.37 リスニング強化編」を一通りやり、
ゆっくりめの英語が聞き取れるようになってきましたが
TOEICレベルにはまだまだ。
次はTOEIC公式テキストを使っての練習を始めました。

公式問題集も買いましたが、模擬試験用に温存することにして
まずは「TOEICテスト公式プラクティス リスニング編」を選択。
TOEIC公式問題集のリスニング特化版です。





公式テキストなので、おすすめといえばおすすめですが、
今は公式問題集が5冊出てるで、そちらを選らんだ方がいいです。

私のように、リスニングが苦手で、とにかくTOEIC公式問題の
数をこなしたい、というのであれば買いです。


TOEICテスト公式プラクティス リスニング編」には問題の他に練習もあるのですが
冗長なので、TOEIC問題形式のものだけやりました。

一通り問題を解いた後は、「SIMPLE DSシリーズVol.37 リスニング強化編」と同様に
単語が全部聞き取れるようになるまで清聴。

一気にやったので、「SIMPLE DSシリーズVol.37 リスニング強化編」に3日、
TOEICテスト公式プラクティス リスニング編」に一週間くらい。

最初に、英単語の暗記に3週間かけていたので、ここまでで
TOEIC勉強開始から約一ヶ月です。

段々リスニングのレベルもあがってきたので、清聴に加えて
色々な英語音源を使っての多聴も並行して始めました。

次回は清聴・多聴に使用した英語音源を紹介したいと思います。

テーマ : 英語学習記録
ジャンル : 学問・文化・芸術

できない人のリスニング対策(教材編)

前回の記事で、勉強の秘訣は地道な努力!と書きました。

それはそれとして、やるにしても効率の良いやり方はあると思うので
自分の使った教材(導入編)をご紹介します。

※導入編です。ある程度、聞き取れる人は不要だと思います。

これです。
SIMPLE DSシリーズVol.37 アルクで身につく! TOEIC(R)テスト リスニング強化編



自分としてはすっっっっっごいお勧めなんですが、
Amazonの評価がボロクソですね?(・∀・;)アリ?

確かに、ソフトウェアとしての評価は微妙。
使いにくいし、モチベーションがあがるような工夫もないし。

でも、リスニングができない人のTOEIC対策(導入編)としてすばらしいです!

他のTOEIC対策の教材は、ナチュラルスピード(?)というか
TOEICを意識したスピードの音声になっていて、最初、
自分のレベルでは太刀打ちできませんでした。

このソフトは、基本的に音声がゆっくりで圧倒的に聞き取り易いです。
英文は簡単なものから、TOEICレベル相当まで収録されてます。

このソフトを1周やった後は、他の教材の音声も
「頑張ればついてけるかも!」くらいに向上しました!!エッヘン<( ̄^ ̄)>

つまり、これだけじゃ、TOEIC対策としては不十分なので
一周やったら他の教材に移りましょう。
一気にやれば一週間で終わります。

ただ、このソフト、リスニング練習用の音源としては良いですが
やはりソフトとしてはイマイチ。問題も解説もイマイチです

「問題」を解くだけではなく「提示された音声を清聴する」という
使い方をした方がいいです。


Step1(耳慣らし)として、提示された分が「疑問」か「意見」か、
あるいは最初の疑問詞は何かだけを答えさせる問題とかあります。
TOEICのPart2対策として、こういうのを意識するのは大事ですが
リスニング力アップには足りません。

書き取っても、頭で考えるだけでもいいですから、提示された
英語音声の全単語が聞き取れるまで繰り返し聞いてから英文を見る。

リスニングが全くできない!という人でも、このソフト1本分
清聴をやれば、随分レベルアップすると思いますよ♪☆⌒( *^-゚)bネッ!

テーマ : 英語学習記録
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

にま

Author:にま
30代会社員。
趣味は勉強とゲームとピアノ。

amazon
カテゴリ
ランキング


にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンタ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。